交通アクセス、map ご予約・お問合せ
京料理・京会席 せんしょう
ホームページトップへ お店のご紹介 お料理 お部屋 お届け料理 仕出し お問合せ
新着情報

5月の献立写真UP!お待たせいたしました。

5月のゴールデンウィーク、日中はお天気も良く半袖の方が

チラホラ道を行き交っておりましたが 夜は涼しく、時には

寒い⁈と思う日もありますが… 現在ウィ―ク中日、ようやく

5月の献立写真に更新です、大変お待たせいたしました。

最新の献立写真は右横のバナーをクリック

して頂くとご覧いただけます

……………………………………………………………………………………

さて5月も火・水はお休みとさせて頂きます、(※リフレッシュ休暇+定休日)

ただし一部時間帯は貸し切り営業となっております、ご迷惑をお掛けいたしますが

ご了承くださいませ。

お休み期間中のお電話における対応は転送電話、一部(夕方∼夜間又は状況によっ

て)留守番電話のみとなります、

なるべく早めに折り返しご連絡いたしますが兼ね合いが上手く行かないと

お待たせする場合がございます、ご理解ください。

複雑なお休みまわりでご迷惑をお掛けしますがどうかよろしくお願い申し上げます。

‥‥……‥……‥………‥‥‥‥………………………………………………………………………

|現在も続いております、※リフレッシュ休暇制とは|

主に火曜日と水曜日定休との合休暇の形で(振替定休変わりの

場合もあります)このお休みは店舗全体の手不足の為交代制のお休み

を設ける事が難しくなった故でございます。従業員の健やかな就業体制

を守るため断行致しております。

ご不便をおかけしてしまいますが宜しくお願い致します。

尚、お問い合わせについては折り返し早急の連絡を心掛けておりますが

タイミング合わず当日の折返し連絡が厳しい場合がございます、ご了承ください

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

営業時間は通常スタイル、

AM11時半~22時 各部60分前ラストオーダー

「同テーブル4人までと会食時間2時間まで」を目安とする「きょうとマナー」

第5類に移行してしばらく経ちましたが、臨機応変に様子を見つつ対応させて

頂きます(当店は全室個室ですが大人数の座席等のレイアウトはなるべく適切な

間隔・配置などでご用意)ご了承ください。

また、ご来店時におけるマスク着用と飲食時以外 店内共有スペース(トイレ・廊下等)

などでも着用も引き続きふわっとお願いしております。

※仕出し料理の配達(事前相談・予約にて定休日も一部可能)は

希望日時や配達先の方向等 重なってしまう場合がございます、台数を出して対応いたして

おりますが限りがございます、ご理解いただけると助かります・・・

尚 HP上の一部ページの総額表示の表記が間に合っておりません、現在調整中です。

ご迷惑をお掛けしますが今しばらくお待ちください。

急病やその他のご事情から急なキャンセル又はご来店人数の変更等、

なるべくお早めにご連絡をかさねて、お願い申し上げます。

(営業時間外は留守電に音声を入力をお願いいたします。)

その他、何かございましたらお気軽に御問い合わせ下さいませ。

配達にお伺いできる時間帯の枠を少し拡大いたしました。(※事前予約にて)

以前は11時半からのお届けでしたが、あらかじめのご相談により対応枠を少し強化いたしました。

配達車・スタッフの手配もございますのでお早めにご相談下さい。

※配達・仕出しに関しましては、道路状況・混雑具合によっては多少、お時間が前後する場合が
ございます。スタッフの方でも善処いたしておりますが何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月26日

(株)辰馬コーポレーションのホームページへのご案内

京料理せんしょうは (株)辰馬コーポレーション として 運営されています

(株)辰馬コーポレーション の 会社概要に つきましては 下記のサイトをご覧下さい

http://www.tatuumacorp.jp/

 

人気メニュー季節の「京づくし」あります。

 

京の春の旬・京野菜などを取り入れました、平日お昼限定メニュー『京づくし御膳』

是非、ご賞味下さいませ(4月29日と5/3・6の祝日はお取り扱い中止)

     ※平日のランチの特別メニューです(土日・祝日はお取り扱いしておりません。)

京づくしメニュー」提供しております。

 http://gurutabi.gnavi.co.jp/special/news/kyozukushi.html

このページのトップへ